「Living in Neon Dreams」????

ぎゃふん!

どこまで本当か嘘か分かりませんが、こんなページを見つけてしまいました。





マリリン・マンソンがアリスの映画撮影する映画に出演するって話しは知っていたのですが、まさかその映画のCASTにクレッチマンの名前が出るなんて、これっぽちも想像してませんでした。<※すいません。勘違いしてました。>

嘘かなー?
IMDBにはキャストがまだ載ってないんですよね。
【the numbers.com】に載ってるキャストだと

A.J. Cook --- Alice
Marilyn Manson --- Queen of Hearts
Alan Cumming --- King of Hearts
Jonathan Pryce
Nia Vardalos --- The Duchess
Daryl Hannah
Thomas Kretschmann
Nastassja Kinski


気になった部分だけ太字にしてみました。


・・・。


正気か?(大汗)


いや、もし本当にオファーがあって、引き受けていたとしても不思議は無い。
日本で見られる作品を眺めただけでもそれが良く分かります。

トーマス・クレッチマン、別名【役選びのバンジー・ジャンパー】

恐れないでしょうね、どんな役が来ても。どんな○○映画だったとしても。
戦車がどろろろろろろろって地面をすり潰して進むように、来た役全部こなしそう・・・。
ちょっち怖い。

あぁ、でもよく見ると、微妙に豪華なキャスティングですよね。変更ありそうだなぁ。
ま、現段階だとまだ全然分かりませんね。のんびり待ちましょう。
マリリン・マンソンは確かにグラム・ロックの新しい形として、なかなか気骨溢れるバンドの一つだと確かに一目置いてはいるのですが、で・す・が。
何かちょっとやだ(笑)

ま、もしクレッチマンが映画に出て、夢のように美味しい役だったら、マリリンに拍手を打って一日ゴスファッションで過ごす事を誓います。(嘘。嘘っすよ!しないですよ、ゴスファッションは!!)



※追記
私が「マリリン・マンソンがメガホンを取る」と勘違いしていたのは、FLIXのこの記事を以前目にしていたからです。

過激なパフォーマンスと発言で物議をかもすロック界の問題児マリリン・マンソンが、「不思議の国のアリス」の作者ルイス・キャロルを題材にした映画で監督デビューを果たすことが決まった。作品は『ファンタスマゴリア - ザ・ヴィジョン・オブ・ルイス・キャロル』(原題)で、マンソンはキャロル役で主演も務める。(FLIXより一部抜粋)


ってあるのですが、これ、ってこの「Living in Neon Dreams」とは違う作品のことなんでしょうか?赤の女王にアンジェリーナ・ジョリーとか出てますけどね。
なんかごっちゃになってきた・・・。うーむ。

[PR]

by fendi_jp2 | 2006-04-18 02:05 | articre