「Die Ratte」DVDについて

ドイツでの発売元のHPを拝見いたしますと、
↓のような基本情報になっています。参考にしたのはこちら

Audio: Deutsch Dolby Digital AC-3 Stereo(オーディオ:ドルビーデジタル)
Sprachen: Deutsch(音声:ドイツ語)
Ländercode: Codefree (0) PAL (リージョン0/フリー。PAL)
Screen-Menüs: animiertes Hauptmenü(←シーンセレクトメニューのことのようです)
Specials: Audiokommentar von Regisseur Klaus Lemke(コメンタリー:Klaus Lemke/監督)
FSK: freigegeben ab 16 (←レーティングのことようですね。16歳以上?)
Erscheinungstermin Kauf-DVD: 11.9. 2003

しかしです。
amazon.deを参考にしますと、
↓のような情報になっています。参考にしたのはこちら




FSK: Freigegeben ab 16 Jahren
Format: Dolby, PAL, Surround Sound
Sprache: Deutsch (Dolby Digital 2.0 Stereo)
DVD Erscheinungstermin: 11. September 2003
ASIN: B0000AZSXH
DVD Features:
Regie-Audiokommenta
Interviews; Trailer
Hamburg-Film-Trailershow
Bildergalerie; Kritiken
Darsteller- & Crew-Biographien
Thomas Kretschmann-Trailershow


こんだけ特典がついてるのですよ。
別にこれ、通常版、初回版の差では無いと思われます。単に発売元の会社のHPが、情報をしっかり載せてない、ってだけのようです…。なんと大雑把な。
まぁ、ドイツ版を購入しておけば、まず普通に特典付きのDVDが手に入るとは思います。確実なのはASINナンバーで確認するのがお勧めかと。
ドイツ国内流通がメインの作品は、やはり外国語字幕とか吹き替えとかしないのですねー。うーん。ドイツ語…。無理。

※追記※
「Die Ratte」の特典ですが、クレッチマン氏を期待してはいけません!
本編以外に、クレッチマンさんが動いたり話たりしている映像はありませんでした。
「Thomas Kretschmann-Trailershow」等と書いてますが、見覚えのある静止画が少しだけ出てきて終わりです。
あまりにボリュームが少ないので、”本編のみで特典は無いもの”と思って購入した方が、ショックが少なくても良いかも知れません。


b0093289_17515858.jpg

[PR]

by fendi_jp2 | 2006-06-19 17:50 | Die Ratte