「Coppia omicida」感想

全編イタリア語・・・らしいです。(聞き取れないので真偽不明。)
トーマス氏の声ですが、ご本人か吹き替えか判断が難しいところです。
私はちょっと違うかなぁー。と思うのですが、役作りで声のトーンを変えてるかもしれないし…。(役によって声を変える器用な俳優さんを、私は知っている。)





imdbにある粗筋

Dario and Luciana discover that their neighbours are hired assassins who killed a politician. They tap their telephone and install surveillance cameras in the walls, and soon are chased by the police as well as the main bad guy in the background.

適当な日本語訳

Dario(Raoul Bova)とLuciana(Francesca Schiavo)は、隣人であるカップルが、政治家を殺した殺し屋だと知ります。
二人は彼らの電話を盗聴し、監視カメラを壁に設置しますが、すぐに黒幕の親玉だけでなく、警察にまで追われることになります。


えーと、隣人カップル(殺し屋)の男性がDomenicoがトーマスさんです。
この映画、「トーマスさんがご出演」と言う事を抜きにしても、面白いお話でした。
言葉が分からないので、途中で展開が分からないところも確かに出てくるのですが、フリ・山場・どんでん返しは、見ていてしっかり分かりましたし、そのどんでん返しもなかなか面白かったです。

そして何より拳銃を構えるトーマスの姿が見れます。(私はトーマスさんが拳銃をぶっぱなす姿が大好きですvv)
そして、ターゲットをボコボコにしたり、挙句にガソリン(灯油か?)を掛けて火を付けちゃたりする極悪なトーマスさんも見れます。

酷い男ですが…それはそれでかっこよろしゅうございました。

[PR]

by fendi_jp2 | 2006-07-19 10:51 | Coppia omicida