<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


「キングコング」の船長さん

トーマス・クレッチマン氏との出会いはここからでした。
思いもよらぬ作品で、思いもよらぬ興味を持ち、そして次に見た「スターリングラード」で完璧に惚れてしまいました。

勢いって怖いね。



この文章は、映画「キング・コング」を見た直後の感想です。
とても驚いてる自分のテンションが面白かったので、残しておきます。


では当時の感想をどうぞ↓

More

[PR]

by fendi_jp2 | 2006-01-30 02:30 | King Kong

鉄の掟



・クレッチマン氏は、今のところ私の王子様なので(バン!バン!←照れて机を叩いてる音)、変な事は言わないように。

・他の俳優さんの悪口も言わないように。

・物品の売り買い、交換、ダビング依頼、勧誘諸々の書き込みは禁止です

・このblogに載せた画像や記事の権利は、配布元に帰属します。

・記事の紹介はOKですが、転載はNGです。

・リンクフリーです。報告も入りません。

・とは言っても、アダルトコンテンツ&勧誘&政治団&宗教などを含むHPやblogはリンクNGです。

・このような姿勢ですので、どこかで当blogのリンクを見かけたとしても、一切関係ございません。

・個人的なお願いですが、もしもコメントを入れる際は、常識をわきまえてお願い致します。



そうそう、最後に大切な事をひとつ・・・



・トーマス・クレッチマン氏の幸せを願うように。

[PR]

ご挨拶



初めまして。
blog管理者のfendi_jp2(フェンディー・ジェイピー・ツー)です。
ロボットみたいな名前ですが、日本人女性です。

トーマス・クレッチマン氏の出演作品の感想、インターネットで見つけた記事など、個人的に整理&保管するために作りました。
おそらく作品鑑賞&データ中心のブログになると思います。
こちらに載せているものが、何か少しでも誰かのお役に立てば幸いです。


俳優トーマス・クレッチマンを眺めていると、生命力を感じます。
アグレッシヴで貪欲ささえ感じます。
いつだって動いているイメージなのです。
この人はいつ立ち止まるのだろう?と思うぐらいです。
魅力的な俳優さんです。
大好きです。

英語勉強中&ドイツ語はちんぷんかんぷん。フランス語、イタリア語もしかり。
なので、心眼で作品鑑賞に挑み中。
「やろうと思えば人間けっこう色々出来る」が持論。

[PR]